軽々と。


今日も、ジムに行って来ました。

私はケーブルマシンのところにいました。
ケーブルマシンの中央から横に移動した時。
初老のおじいさんがこちらに
近寄って来たかと思うと
がっと
中央頭上の鉄棒にぶら下がり
懸垂を始めました。
懸垂と言っても
下まで一度手を伸ばし、
伸びきったところから上がるのです。
それも軽々と。それも何回も。
しかも
爪先まで神経の、行き届いた見事な懸垂。
私の真横で
繰り広げられるとても綺麗な懸垂に
私はじっと見ていてよいものなのか…
それとも
拍手をするべきなのか…
それとも
見て見ぬ振りでよいのか…

あまりにも綺麗過ぎて
正直どう
リアクションしてよいのか。

すると
今度はこの初老のおじいさんは
懸垂で腕を曲げたまま
脚を前に垂直に伸ばし、静止。
微動だにせず。

立ち姿も歩く姿も
ピンと伸びた背筋。
がっと張ったカーフレイズも、身体のラインも、
普通の人とは思えない。

いったいあなた
何者!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)