当たり前だった時代から今、「花時間」


株式会社KADOKAWA から出版されてます、花の季刊誌「花時間」の夏号に
薬師寺の事が掲載されました。

見開き6頁で
写真もふんだんに
載せて頂き、
感慨です。

あの寒かった最終日に
「花時間」の岸本さんを始め、
スタッフさんと
カメラマンさんが
来てくださり、インタビューを受けました。

昔、私はたくさんの雑誌やメディアに出ていました。
それは
当たり前の日常でした。

そこから月日が経ち
今、また
違う形であれ
二度と出ることはないと思っていたメディア、雑誌に
取り上げて頂く事となりました。

当たり前だった時代が
嘘のように
今、ひとつひとつがとても
いとおしいです。

ありがとうございました。

良かったら、見てくださいね。

20140609_225936-1

20140609_230108

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)