SとM(笑)


1

 

今日は仕事始めでしたか?

私は昨日、スクワットを700回やりました。
もちろん
いっぺんではありません。

セットを割ってです。

今日は大腿四頭筋から
ハムストリングスから
お尻まで
バリバリです。
とても
嬉しい痛み!

私の中にMとSが混在してます!(笑)


これは
5時30分ごろ、月が水平線から出るところです。

水面に月が漂います。

11 件のコメント

  • 青空の扉 より:

    スクワット!!私は一番苦手?嫌いな筋トレ(笑)
    ヒップアップ効果もありますか!?
    私もSとMで頑張ろう(*≧∀≦*)

  • 川崎晃輔 より:

    犬と月が画になって素晴らしい景色です。スクワット700回?
    割でされても凄いですね。JAC時代や極真の道場並みですね。
    今年も、悦子さんの筋トレは、進化するのでしょうね。
    負けず劣らず頑張ります。押忍

  • 青柳 奈穂美 より:

    おはようございます 悦子さんは 独身の時から体を鍛え上げて いるのですね 見習わないと!朝レオとアエラと共に朝日を見に行くのですか?二人共可愛いですね

  • あつこ より:

    はじめまして。悦子さんのブログを見つけてとても嬉しく思います。ご主人様の剛さんの歌を一年位前から聞き始めた50代主婦です。先日BSフジの剛さんの番組、感動感動でした。とても歌の生きる番組でした。最近思う事は、悦子さんの妻としての努力が剛さんの元の信念に生きていて素敵な夫婦だなーと思うことです。
    剛さんの書籍にも悦子さんへの愛があふれて羨ましいです。
    こうして、ブログを読ませていただいて剛さんの歌も聴いて元気がでます。ありがとうございます。

  • 千香子 より:

    おはようございます(^-^)

    スクワット700回!すごいですねぇ(^.^)
    もっともっと私も悦っちゃんを
    見習わんと~~(^-^)!!!
    筋肉痛は良い痛みですよね(笑)

    写真素敵ですねぇ(*^^*)

  • みゅう より:

    大昔、志穂美悦子さんとして松坂さんと一緒に早稲田大学へいらした時にご一緒した元早稲田の楽団員です。志穂美さんが活動を復活した事、いまでも体を鍛えていらっしゃる姿に私もずっと元気をいただいています。

  • ハッシー より:

    水平線から昇る月!
    幻想的ですね~。

    いいショットを撮りますね~。
    さすがです(^_-)-☆

    スクワット700回???

    凄いです!でももう、驚かなくなりました(^◇^)

    確かに女の中にはSとMが混在していますね!

    認めます!!(^^♪

  • 塩田啓子 より:

    初めまして。
    ブログ、楽しませて頂いております。

    『初めまして』と書きましたが、私自身はあまり『初めて』の気がしていません。
    初めてテレビで拝見して以来ずっとご活躍されるのを追いかけていた、もうすぐ50に手が届く主婦です。

    最近はメディアやブログ等でまたお姿をみることができるようになり、嬉しいです。

    私の勝手なイメージかもしれませんが。
    以前と少しもかわらない明るさや、何事にも前向きな姿勢・力強さを感じさせてくださる悦子さんのお姿に、何か力をわけてもらっているような気がして、それがとても嬉しいです。

    スクワット700回。普通なら驚くところですが、何だかとても『らしい』と感じてしまいました。^^;

    これからも遠くからですが、応援させてもらいたいです。

  • 高井邦克 より:

    スクワット700回、凄っ!!!
    マキ上田さんとタッグを組みリングに上がるんですか~~~?!(笑)
    今夜はトレーニングジムからの帰り道、まんまるお月さまが正面に見えて綺麗だな~と思って帰宅したら、まさかの月の写真。
    早朝の月も綺麗ですね。波の音と潮風の音が聞こえてきそうです。ワオ~~~!

  • 深幸 より:

    嬉しい痛み…(笑)
    悦子サン!かわいいっ♡
    あたしなんて
    悦子サンのフラワーアレンジメント教室で
    ちょっとストレッチしただけで
    筋肉痛…f^_^;
    嬉しい痛みッて思えるように
    鍛えますっ!!

  • 222 より:

    12/23のワークショップの模様は
    掲載されないのでしょうか・・・。
    楽しみにしてますので、是非掲載をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
記事の内容にそぐわないコメントやプライベートに関わるコメントなどは掲載をご遠慮させていただく場合がございます。何卒ご了承くださいませ(ブログ運営事務局)