瀬戸内市立美術館


今日7月18日、9時より
無事に
瀬戸内美術館にて詩画展が開催されました。

一昨日は台風が直撃!
一時は搬入が困難 極まりない状態でしたが
なんと
今日は
この快晴の瀬戸内海を見てください~!

ここ、牛窓は日本のエーゲ海と言われているほどの場所で
この
瀬戸内美術館の中、展示している4階からも
抜けるような空と海と島が一望できます。

向こうに見えるのが小豆島です。

詩画展は
NHK岡山、テレビせとうち、RSK山陽放送、
山陽新聞、山陽ラジオでも取り上げていただき、たくさんのかたが来場してくれています。

1 2 3 4

4 件のコメント

  • 宮本美香 より:

    始めまして‼親子で剛さんの大ファンです!
    本当に素晴らしい景色ですね‼
    私は剛さんのデビュ-当時からのファンで、今4人
    の子供を持つシングルです…誰も頼る人もなく、
    ただひたすら剛さんの歌を聞き、孤独に耐え
    生きてきました!というより剛さんの歌に生かされてきました‼剛さんの力強い詩画にも生きる力をもらってます!
    これからも、応援しています!

  • 長渕ファミリーファン より:

    無事に開催できてよかったですね。

  • 川崎晃輔 より:

    お疲れ様でした悦子さん。

    無事に搬入出来た事、嬉しく思います。

    見に来て下さる方々の心に熱く、悦子さんの魂が

    伝わる事と思っております。

    牛窓は、撮影でも使われる程に瀬戸内の海を優雅に

    そして美しく画になる場所です。

    悦子さんの花への情熱。日本のエーゲ海にいざ降臨。

    押忍

  • いちファンのK より:

    日本のエーゲ海、本場に行ったことないのでよく分かりませんが(>_<)よさそうな所ですね。
    岡山市と倉敷は行ったことありますが牛窓に小豆島も行ってみたいものです。

いちファンのK にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
記事の内容にそぐわないコメントやプライベートに関わるコメントなどは掲載をご遠慮させていただく場合がございます。何卒ご了承くださいませ(ブログ運営事務局)