華屋与兵衛が呼んでる


久しぶりに華屋与兵衛に行きました。


ほんとに

物凄く久しぶり。


どれくらい久しぶりかと言うと

幼稚園のクラスの親睦会で

使った時以来!?だから16~17年ぶり!?


わたしのうちから

同じぐらいの距離のとこに2つある。


この華屋与兵衛があるのは

東京圏だけなのかな?


どちらに行こうか迷ったが、日体大に、近いほうにした。

取り立てて理由はない。

(苦笑)

久しぶりの、店内。


平日の昼下がりの店内は


見るからにシルバー層が圧倒的にこの店を席巻してる。(苦笑)


あーー!

なんとも、落ち着く。この感じ。


二日前、用事があり

六本木ミッドタウンに行ったが

ヤム茶を飲ませてくれるカフェとレストランの中間点というところのお店に入ったが

ひとりで

入ったため、

空いてるとこがそこしかなく、

両隣に20代前半の女子ペアに

挟まれその席が

かなりの接近戦(?笑)のため、かん高い声の主たち2組の話しが

わたしの頭上を飛び交い、テンション上がりっぱなしで


落ち着く暇もなく

落ち着く時間にもならず、

わたしは

食べるなりソッコー飛び出たので


この華屋与兵衛の

店内の

この落ち着き感はたまらない。(苦笑)


わたしは

ひとりでどこでも行く。


と、言うか

ひとりで行動することがかなり多い。

基本ひとりだ。


遠いところもバックひとつで

どこでも行ける。バックパッカーも出来る。


食べ物屋もひとりで入る。

吉野家だって

ラーメン屋だって入る。


昨年から本格的にヴィーガンにしたから

もう吉野家には行かなくなったけど。

(吉野家の牛丼のお肉はほんとに美味しかった!苦笑)




で、話を戻そう。

華屋与兵衛で

わたしが案内された席は

斜め隣におじいちゃん軍団が、6~7人で談笑している。

全員が白髪で

70歳は過ぎてるかなぁ?


なんかの帰りかな?それとも同窓生?地域の集まり?


そんな風景に

わたしなりの妄想を、馳せる。




わたしが

注文して、待ってると


隣の席に

男女あわせてまたまた6~7人の

これまた60ー70ぐらいの年配のひとたちが

がやがやとドドッと。

70歳、過ぎてる人もいるかな。


男女半々のこの、チーム。

年配の男性にしては珍しく、みんな

大きな黒い布製のギターケースをかついでいる。


これ

ギターだよね?

チェロとかじゃないよな?



なんの集まり!?


バンド!?いやあ、それとも

カルチャー教室?


わたしの予想が、追い付かない。(苦笑)






「あのさ、

いっこくどうって人、脳梗塞だって!?」


「若いのにね~」


「あの人が一番うまいね、まるで口が動いてないよ、あの人日本で一番だよ!」


着くなりこんな、会話に花が咲いてる。






わたしのてんぷらそばが、到着したころ、



またまた

年配の女性二人がわたしの横を案内されて通っていった。


「わたしね、サクラが見頃!って言われるの嫌なのよ。

なんか…さあ……

せかされてる感じがしてね……」




華屋与兵衛

会話がスクランブルしてる。(笑)






見頃は、せかされるんだ!?そうなんだ!?





確かに……確かに。あわただしく日常を送っているとサクラをあえてしっかり見れない日もある。いや、

見にいきたくてもいけないほど忙しいのか。

いやいや、

それとも

精神的に今、見頃と言われるより

まだ3分咲きとか5分咲きとか言われるほうが、楽しみがあとにあって楽しく感じるのかな。



そっちかな。(苦笑)

そうこうしてる、うちに


「今度会えるのは9月だね~!」

「それまで元気でな」




半年後の再会を約束して

最初のおじいちゃん軍団が

笑顔で三々五々会計に向かっていった。




あーーー!

昼下がりの華屋与兵衛、面白い!

落ち着くーー!


わたしも

ちょっとだけ、

ほっとし、

落ち着きながら

おそばを

いただきましたーー!




1人ランチは

面白い!

1人って

どんどん会話が飛び込んでくる。



おっと、

わたしも見頃のサクラをセットアップしなくては!!





1459905890474

12 件のコメント

  • 中尾洋子 より:

    悦子さん1人でどこにも行かれるんですね(*^^*)
    どこかでそんな悦子さんにばったりお会いしてみたい!
    きっと気がついたら「悦子さぁーん!」って手をふってしまいそうだけど(*^^*)

  • 最年少瑛二のママ より:

    へぇー!不思議な感じがしますねっ!
    華屋与平や吉野家やラーメン屋さんまで‼‼‼一人で行くイメージがなかったので‼とても、ビックリです!
    でも、落ち着く場所っていいですよね(*^^*)
    おじいちゃんおばあちゃんたちの楽しい会話…
    憩の場(*´∇`*)
    心がポッと温かくなりますね‼
    そして桜!私は桜は、すぐに散ってしまうので今まではあまり、好きではなかったのですが…剛さんのLINEでもおっしゃっていたように、今か今かと一年間ぐっとこらえて勇ましく生きる桜に私も尊敬の意を感じています!夜にはライトアップされ、その美しさを最大限に引き出し、たくさんの人に見てもらう‼それが、桜の良さなんだとやっとわかりました>^_^<
    長渕家の桜もとても綺麗です‼(^∇^)
    今年は私も桜を見に出掛けて見ようと思います‼
    何処かで悦子さんに会えたらいいなぁ‼
    と思いながら(*´∇`*)

  • 高井邦克 より:

    オモシローい(^v^)
    そうそう!!!
    年配者の会話ってカワイイというか、味わいがあるというか、妙に落ち着くんですよね・・・。(笑)

    私の喫茶店もお客様は年配者の割合が多いので、なんかいつもいい雰囲気なんですよ~。(^-^)

    先月、正にその年代の母親が仲間と利用してくれた時の会話が面白くて、

    私の弟の嫁がAmazonに勤務しているのですが、それを仲間達に必死に説明したようなのですが、


    「アマゾンなんて、遠いんじゃないの?!」



    そうです、お婆ちゃん達全員、アマゾンの密林地帯と勘違いしてるのです!(爆笑)


    今回、年配者に包まれた雰囲気が手に取るように伝わってきて、
    悦子さん、なんだかいいです~~~(^-^)

  • 日本\(^^)/ より:

    『歳はとるものじゃなくて拾うもんだ』って
    後ろのおじいちゃん軍団がいってましたd=(^o^)=b

  • ハッシー より:

    日体大近くの華屋与兵衛!!
    利用してます(^_-)-☆
    ギター軍団??
    近隣スポーツ文化クラブでやっている
    ギター部かな~~(^^♪

    私もたまにひとり飯することあります。
    そうそう、会話と人間ウォッチングは
    楽しい~~~!!

  • ゆう希 より:

    悦子さん、こんにちは。
    私も、お一人様なことが多いです。
    気楽でいいんです(笑)。

    悦子さんを参考に、益々ひとりを楽しもう。

  • 河瀬 より:

    私も一人でどこでも行くタイプなので、よく紅一点になることがあります。
    なんか、悦子さんと仲良くなれそうです(*^_^*)

    決して、盗み聞きではないけれど、他人の会話って本当におもしろいですよね。
    直接交わることなく、でも空間だけが交差しているような、不思議な感覚です。

    華屋与兵衛、私の街にはないので、お花屋さんかと思ったら、飲食店なんですね。
    今度、関東に行った際には寄ってみたいと思います。

  • YUMIKO より:

    そうなんですよね~
    見頃の桜は見なくちゃ!見なくちゃ!って焦ってしまいます。
    忙しくてじっくり見る事も出来ず、あー見頃過ぎてしまった。
    見なくちゃ、桜がかわいそうって思うんです。
    2日前車を止めて満開の桜を見ました。剛さんのライン思いだしました。
    桜って、とても尊く感じました。
    私もコーヒー飲める時間ができたら電車乗り継いで2時間半、RockOn行きたいです~

  • 宮田文恵 より:

    悦ちゃんって、普通にお一人様してるんですね。
    私もよく一人ランチします。
    友達ランチとは別に楽しんでます
    華屋与衛は横浜にもありますよ!

  • 佳世 より:

    私も1人で買い物に行くのは好きなんだけど、どうしてもご飯は1人で入れなくて。
    1年前やっとこさ勇気を出して回転寿司に入ったのですが何を食べたのか忘れるくらい緊張しました。
    悦ちゃんのワークショップも1人で行ったり昨年の富士山麓ライブも1人で行ったのに何故かご飯は1人では無理で…なので悦ちゃんがかなり羨ましいです!

  • NAO より:

    本当に面白いです! 私も一人カフェとか好きです‼︎
    伊達に年をとっおられるわけじゃないですよね^ ^ 色々と自分に気付きもあって、またまた人生が豊かになれそうなきがしてきます

  • いちファンのK より:

    華屋与兵衛って店名なんですね。
    関東圏だけらしいですが。
    そこでてんぷらそば食べたくなりました笑
    吉野家行かれるとは!
    男前でカッコいい悦子姐さん
    私も1人で行動すること多いです(友達いなくて笑)
    私も華屋~のが落ち着くと思います。
    1人のが人間観察しますね。
    栃木講演もそうだったようですが、話が止まらないですね(´∇`)
    楽しく読ませて頂きました。

高井邦克 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)