ミニ「清廉」

たくさんの竹ですが、

これは

27日の横浜異人館のエリスマン邸ワークショップで使う孟宗竹(もうそうちく)です。

 


 

 

熊本にある(株)ちかけんプロダクツさんより

写真を送ってもらいました。

 

 

孟宗竹は一番大きくなる竹で

直径が20センチになるものもあり、高さも20~25メートルほどになる日本でいちばん大きな竹です。

節と節の間が狭く

節の下に白い線が入っているのが特徴です。

 

わたしは今まで

白い線の入っていない真竹をずっと使っていましたが、「清廉」で初めて孟宗竹を使いました。

 

迫力が違うのです。

武士と、野武士の違いみたい。(←変な喩えですが。(笑))

 

 

今日

 

これを細かく切って

さらに灯り取りの穴を空ける作業をしていただきました。

 

これから、

それらがどーんと横浜に届きます。

 

今回はバラ展の「清廉」をイメージしながらも家庭で灯りが灯せるように

可愛い「清廉」を作っていきます。

 

27日。来られる方、楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

 

24 件のコメント

  • 永子 より:

    悦子さ〜ん♪
    めちゃめちゃ楽しみデス〜ヽ(*^∇^*)ノ

  • 木崎ようこ より:

    悦子さん、今晩は、ミニ清廉ですか、
    最初、写真見た時、え、、、え、長い竹?そうですよね
    小さく切って、あの細工ですね。
    参加される方、楽しみですね。(^_^)♪……♪☆
    素敵な作品できますね。

    でちょっとあの欄気になって、なんて言う名前かなと、
    色々検索しましたが、まだ見つかりません。
    胡蝶蘭の品種ですかね。
    欄も沢山の種類ありますね。

  • 井上春美 より:

    🌺竹=エッちゃん🌺
    のイメージがつきましたーo(^▽^)o
    散歩で竹を目にすると
    「あっ!エッちゃんだ!」
    と心で言ってた自分が、、、😅いました。

    次に向かっていますね💐

  • 廣美 より:

    ミニ清廉 いいなぁ~(^○^)

    悦っちゃん、 もし機会がありましたら岐阜か愛知でも
    よろしくお願いします♪

  • 丸山チェ子 より:

    頑張ってください‼

  • ひまわり❁ちえっこ より:

    悦ちゃん♡こんばんは♡
    すっごく楽しみです♪

    竹の長さはどのくらいですか?
    電車の中で突っついちゃったりしますか(笑)

    悦ちゃんの想いの詰まった清廉。

    ♡ありがとうございます♡

  • yuki より:

    参加できる方が羨ましい。

  • いとうひとみ より:

    羨ましいです。

    もう一度ワークショップ参加したいです。

    名古屋近辺でもお願いします。

  • かつひろ より:

    宮城でのワークショップをご検討いただけないでしょうか
    よろしくお願い致します。

  • ike より:

    準備又、忙しくなりますね、竹を切ったり割ったりケガしないで下さいね!
    ワークショップ、いつも行きたいと思うけど土日祝祭日は休めない仕事なんです(+_+)
    唯一行ける時が後楽園の世界の欄展でやるステージのパフォーマンスの時です😅

  • トッシー より:

    こんばんは、悦子さん^_^
    今回は竹ですか、いいですね〜。
    兵庫から久しぶりに嫁と参加したかったのですが、
    次の日が娘の結婚式なので残念しました(*´-`)
    サプライズで家人様の“乾杯”を
    弾き語りさせて頂きます(汗)あ〜緊張する(−_−;)

  • YUMIKO より:

    あの美しい竹の光が、お家で灯せるなんて、素敵ですね!
    暗闇で[清廉]見たらどんなに綺麗でしょう….
    埼玉、東京でワークショップ開催されましたら、いつか絶対行きたいです!

  • FUKIKO より:

    悦子さん
    ミニ清廉いいなぁ。
    私も作って見たいです(*^^*)

    この前の母の日は、初めての自分で
    フラワーアレンジメントを作って
    プレゼントしました。

    鹿児島のワークショップで
    自由に生けていいんだよ!って
    悦子さんが言ってくれたので、
    自由に楽しく生けています!

  • たんぽぽ より:

    私もワークショップいつか必ず参加したいです!
    ビジンダーファンのお友達と一緒に!
    悦子さん╰(*´︶`*)╯♡

    どうかどうか、大阪あたりでも是非、開催してください!田舎がよければ三重県名張市でも!笑

    奈良の薬師寺で悦子さんにお会いできた時「ぜひ大阪あたりでもワークショップしてください!」ってお願いしたら「そうですね!この前は和歌山でしたものね」
    と優しく返答していただきました╰(*´︶`*)╯♡

    悦子さんの写真集にサインもいただき、我が家の家宝となっています!その節は本当にありがとうございました😊😊

  • momo より:

    悦子さん
    おはようございます!
    ワークショップ参加してみたいです
    竹を使うんですね素敵ですね✨
    楽しそう!

    なぜかコメント2回投稿してしまってますよね
    一回目で、なにか出て
    またポチって押したら
    そうなってしまいました💦

  • 宮田文恵 より:

    わあ~💕ミニ清廉

    本当に持って帰れるんですね!

    嬉しい~ 嬉しい~楽しみで~す。

  • 浅野 陽子 より:

    孟宗竹、芽が出たばかりのものを、九州のお醤油でひたすら煮て、佃煮にしたものを頂いていました。食べるイメージしかなかったのですが、武士と野武士の違いがあるんですね。穴開ける作業、大変だと思いますが、楽しみに参加させて頂きます。宜しくお願いします。

  • ゆう希 より:

    悦子さん、おはようございます。

    直径が20㎝にもなる竹があるのですね。
    うん、野武士だ。

    用途に合わせて、色々な材料で楽しまれるのですね。
    まだ知らない、こんなものも使えるっていうものが、沢山ありそうですね。
    そう考えると、楽しみは無限ですね。

  • 曽我ちゃん より:

    熊本の竹でびっくりでした❗
    ミニ清廉可愛くなりそうですね~

  • 佳世 より:

    27日横浜ワークショップ午前の部に参加させて頂きます!
    ミニ清廉が作れるなんて本当に楽しみです!
    灯りとりの穴も開けてもらえるなんて(^o^)

    30日が誕生日なので誕生日に点灯式をします!

  • 流れ星 より:

    おはようございます(^-^)素敵なワークショップ✨になりそうですね~✨参加される方が本当に羨ましい~✨ロックオンでの夢のような一時の再来を密かに願ってます☆可愛いらしい「清廉」ワークショップのお写真、楽しみにしています(^^)v

  • とびちゃん より:

    こんにちは。
    エリスマン邸での「ミニ清廉」ですか。

    27日のワークショップ私も参加した〜い。

    関係ないですが、エリスマン邸で食べれる生プリンが美味しいらしいですよ。

  • REIKO より:

    こんにちは。27日午前の部に参加させていただきます。悦子さんの作品はどれも迫力があり華やかで感動です。横浜で悦子さんから直接習える清廉(*^^*)今からワクワクドキドキです(^-^)よろしくお願いします。

  • いちファンのK より:

    竹よく使われますね。
    縁起物ですし。
    灯り取りの穴あけですか。
    灯りがまた素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)