お!粋!

  キッチンに大きなカレンダーを貼るようになって、どのくらい経つのでしょうか。少なくとも何十年も経つように思います。予定をぎっしり書き込むだけの写真も何もない簡素なものです。でも大判サイズ。…

“前進する”

わたしが ガラ系のケータイから スマホに換えたのは2011年、震災直後です。 当時、わたしの年齢では、まだ誰もスマホを持っている人はいませんでした。 ボランティアとして入っていた宮城県七ヶ浜から東京に…

心臓が 元気で愉快な鼓動を立てる。

3月は、なたね梅雨とも言うらしく、桜の開花の少し前は なんとも雨や曇りの多い、まるで白~いスープの中にいるような、、どんよりと、はっきりしない、そんな日が続く。そんななたね梅雨の中にあって、、今日は久…

やはり、いるんだ、、、

  “矢がすり”の模様って おわかりでしょうか。   昨日のブログの”黒の白”の話の続き。     広げた羽根の…

黒の”白”

  あれはちょうど、 ラン展 真っ最中の頃のこと。 わたしはわたしのうちの近くで二度遭遇している。思わず、その美しさに見とれてしまった。 その子は羽根を大きく広げ、わたしの目の前を悠然と、風…

幽霊、脱する!

今日から 3月になりましたね。   2月は、冬という気がするのに、1日明けて、3月1日になった途端、気分は春一直線と言う気になります。3月という響きはそれだけで春の訪れを感じさ、人をワクワク…

佇まいが違う。

ここに、後れ馳せながら、ご紹介します。 ステージパフォーマンスでの新郎新婦さんは、 ほんとに この度、結婚式をあげられるお二人でして、、、 と、言いたいところでしたが、、、   でも、佇まい…

心に花が咲く

  始まりがあれば終わりがあり、 あんなに苦心して作ったものも、あとかたもなく、いっさいがっさい無くなる。 無くなって寂しいか、、と言えばそうでもない。のです。 作ったときに終わるというか、…

みんなの「煌めき」

  完成した作品には大きな喜びがあるが、実はその完成に向けての過程に、ドラマが潜み、試行錯誤、暗中模索、一喜一憂、みんなのさまざまな顔が散りばめられている。そして、そこに団結の強さと力を感じ…

It’s SHOW TIME 『ふたりだけの、、、』

今年から18時よりドームの灯りが一斉に落ち、20時30分まで、ドーム内は幻想的なナイトゾーンに突入しします。毎日ではありません。平日、仕事帰りの人が来れるようにと、平日だけのナイトタイムです。 &nb…